NEW POST

ダダこね禁止のすすめ

c0311554_16060800.jpg


「ジュース買ってよぉ(TOT) の~み~た~い~!!」
「宿題せずに遊びに行きたい!!(><)!!いいじゃん!!」等々、
我が家では・・・ママとの交渉中に1回でもぐずったら、そのお願いはその時は絶対に聞いてもらえません。
今回は、グズグズ泣きながら(もしくは必要以上に怒りながら)お願いしたから、そのお願いは聞けないということ。
次回、普通に言葉できちんと説明できたら、聞いてあげるかもしれない、いうこと。
怒らずに冷静に、子どもの残念だという気持ちを受け止めながら説明します。
2人が物心着く前からの教育方針。

「ダダこねてもいいことは一つもない」
「きちんと言葉で説明してお願いすれば聞いてもらえる」ことを2人とも理解しているから、
平和に話し合いで解決できるのかな。
それでも自分の主張が通らなかったら超不機嫌な顔してますが(笑)

「1回ダメと言ったことは、ダダこねでは絶対にくつがえさない」
「子どもの不機嫌に、親が不機嫌で返さない、smile!」←こっちの方が重要かも。
我が家の鉄則です。

前回記事の私の言葉「ほとんど怒らない」にびっくりされた方が多いようなので、
こうやって、たまーに、私の子育てについてつぶやいてみることにします^^


★みなさんへ★
前の記事にコメントありがとうございます。
三脚は普段持ち歩かないので、橋の上にカメラ置いて撮影しました。
フィルターも特に使ってません、絞り調節したのみです。


ランキングに参加してます。いいなと思った人は↓をポチっと押してね!
にほんブログ村 写真ブログ 子供写真へ

[PR]
トラックバックURL : http://natsunana.exblog.jp/tb/25730106
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mamatyari22 at 2016-06-24 05:24
物ごころつく頃前から・・・これ、凄く重要だと最近つくずく感じます。
「子どもの不機嫌に、親が不機嫌で返さない、smile!」←これ、心がけて何度敗れたかしれません~(涙)
改めてスイッチ入れなおしてみます。

それにしても・・・見事な拗ねてるシーンですね。
この後、機嫌は直ったのかな?
こういうシーン、モノクロ似あいますね
Commented at 2016-06-24 08:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by voyagers-x at 2016-06-24 09:22
おはようございます!!
だだ.....
我が家もだだをよくこねています
子供は子供なりに忙しい毎日をすごしてると理解はしてるつもりです
書写、ピアノ、塾、英会話、通信教材のZ会とワオスタディ.....
学校から帰ってきて宿題しながら今日夜Z会とワオスタディしなくちゃだめ?とよく言っています
やっぱりまだやらなくちゃいけない事が分かってるけど、遊びたい盛りなんでしょうね(^_^;
そんな時、やりたくなかったらやらなくてもいいよ、でもやった方がいいから今頑張ってるのでしょ?勉強を集中して片付けたら、あとは何でも好きな事していいんだから頑張りなさいと説明しています。
田舎に住んでると進学塾に通えないハンディがあります
それが今後大変だなと考えています
Commented by dosanko-mama at 2016-06-24 11:51
ご立派です!!!
ついつい、怒ったり、一緒になってムッとしたり、しちゃうもんな~(+_+)
育て方も、自分自身の親としての度量も、どこかで間違ったな~(+_+)
Commented by white-march at 2016-06-24 15:45
すばらしい!大人な対応ですね
私の場合、子供が子供を育ててた感じで
全然ダメダメな親でした(^_^;)

ゆうこりんさんの子育て、大正解だと思いますよ!
Commented by peko at 2016-06-24 21:37 x
褒めて育てる^^
って良く聞きますが^^;
中々難しいですよね。
怒らずにきちんと説明する^^
大切なことですね~~
子育て真っ最中!
頑張ってくださいませ^^
私にとっては懐かしいです^^(笑)
でも子供が大人になっても心配は尽きませんけどね^^;
応援です☆
Commented by aoyosshi at 2016-06-24 22:12
子どもの不機嫌に不機嫌で返しちゃってる、子どもな僕です(;´Д`)
勉強になります^^;
モノクロすごくいい感じ♪
Commented by kouki-ai at 2016-06-24 22:16
信念を持たれての子育て、素晴らしいですね。
私なんて自己嫌悪に陥る毎日ですよ~(>_<)
反省するけど続かない・・・
ゆうこりんさん見習って頑張ります♥
Commented by hogecyan at 2016-06-24 23:24
うんうん、ほんと。逆にこっちが不機嫌だと子供の方が冷静だったりします^^;
Commented by cocoroirophoto at 2016-06-25 00:12
こんばんは^^
素敵な子育てしていらっしゃるのですね。

そうそう、どのお写真にも
お母様への信頼感が出てますものね・・・
この拗ねた感じも、まず撮らせてくれること自体が素晴らしいです^^

うちは、今、思春期真っ盛り。
何か反抗的なことを言い出したら
こちらが一歩引いて 面白いことを言って返す!
すると戦意喪失するのか 穏やかな時間に戻ります^^

ここまで達するには かなり時間がかかりましたよぉ
natsunanaさんはすごいなあ。
Commented by legacy_bg5a at 2016-06-25 01:20
いい方針ですね。素晴らしい。
でもなかなか難しい(^_^;)
Commented by sink_jpn at 2016-06-25 07:23
おはようございます
キチンとした躾なのですね
それにしても、ドラマで見る様な、このカットは訴えかけてくるものがありますね
Commented by zosanjyoro at 2016-06-25 09:48
ゆうこりんさん おはようございます ^^
怒らないでしつけとかを気にされてない人お母様方が多い?と言われてる中
ゆうこりんさんの所は ちゃんと考えての「怒らない」なのでステキだなと
思います
お母さんの方が感情的になってしまいがちですもんね ^^;
きちんと自分の気持ちを冷静に説明する・・我慢する・・決まりま守る
素晴らしい子育てをされてますね
しっかりと心を持ったいい子に育って行きますよ *^^*
なつみちゃんの表情にグ~っと来ますね ^^;
早くいつもの明るい笑顔に戻ってね *^^*
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by natsunana | 2016-06-24 00:00 | 一言雑記 | Trackback | Comments(13)

8歳児なつみと6歳児ななみの日常・時々京都の風景写真なブログです。


by ゆうこりん